目的の多い部屋

実は更地

【剣盾ダブルS15最終86位】真ブリブリザードリザードン構築

f:id:tamokuteki_room:20210303030122j:plain

真ブリブリザードリザードン構築

【初めに】

初めまして。かないです。

ポケモンサークルの代表を引退したのでそろそろポケモンをやることにしました。

二月初旬、冠の雪原をやっとこさクリアし楽しくダイマックスアドベンチャーを遊んでいたところで友人のこげぱん君が面白そうなおもちゃを開発したのが目に入り、ちょっと借りて遊ぼうと思いダブルバトルに手を伸ばすことになりました。

今まで読書感想文しか書いたことがないので構築記事としての出来は保証しませんが良ければ読んでいってください。

 

【バドータン】

構築の核†バドータン†について

ぽけっちが誇る頭脳こげぱん君(@kogepannachan)の戯れが生み出した魔物です。

天才は乱数18%の閃きとかなんとか。

f:id:tamokuteki_room:20210303031915p:plain

バドータン発案

f:id:tamokuteki_room:20210303032513p:plainブン))f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainブリ➡➡

なんと所定の手続き(上画像参照)をすることでS168A217(2段階上昇)からブリザードランスが打てます。

馬鹿火力に詳しい論者大学氏(@yatios1130)によると100族抜きのSからだいたいメガクチートの手助けじゃれつくが2体に飛んでいく感じらしいです。しかも命中安定。

ヤレユータンが精神力の顔をしているため猫騙しが飛んでこないこと、両者ともトリルを人質に取っているので相手にトリル対策の行動を強いた上で超火力を2体に押し付けることが可能な点が勘所です。

対戦においてはバドータンを選出するかどうか、つまりバドータンポイントの見極めが最も重要となります。決まれば気持ちいいですが判断を誤ると葬式会場になる危険な賭けです。いきなり革新的概念を詰め込まれると疲れてしまうと思うので(ジェントルマンポイント)一旦構築紹介を挟み休憩としましょう。

 

【構築経緯】

ガバガバです。冷蔵庫の余りもの炒めたらいい感じになった的な。

f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303032513p:plain

バドータンの残り4枠を探しに埃を被ったボックスを覗きます。明らかに鋼がきつそうなので炎タイプが欲しい気がします。

f:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043400p:plain<自分らいけますよ

去年の7月くらいに育成したヤミラミエースバーンが目に留まったので採用。晴れカキュウでぶっとばすやつ。本田とサイチェン構築。

f:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plain<アローラ

ガオガエンが多いらしいと聞いたが、ボックスにガオガエンに勝てる奴がいなかったのでガオガエンを一発で落とせそうなウツロイドを急遽アローラから連れてきて採用。

f:id:tamokuteki_room:20210303044221p:plainデュクシ

カイオーガで全員死ぬことに気が付いたので強い銛で先に刺そうと思ってパッチラゴンを採用。

 

f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303032513p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043400p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044221p:plain

以上バドータンと愉快な仲間たち一期生のメンツです。

これでいくらか対戦してみたところ、

・思ってた5億倍くらいガオガエンが多い

・鋼禁伝のスチル+威嚇要員とその処理でエースバーンの火力と手数が不足する

カイオーガにパッチを合わせるのが難しい

・うまく対面してもパチラゴーネンズドラゴンが外すと潮吹きで世界が終わる

・地面の一貫

あたりの問題点が出てきました。

そこでエースバーンに代わる超火力特殊炎打点として

f:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plain<料理に強火はNG

リザードンを採用。

f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303032513p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044221p:plain

このメンツで暫く回してみて
・ザシアン入りに対してリザードンを出すタイミングを間違うと詰む

・パッチラゴン全然出さない

・やっぱカイオーガきつい

あたりの問題が見つかりどうしようかと布団でゴロゴロしていたところ、

f:id:tamokuteki_room:20210303045908j:plain

f:id:tamokuteki_room:20210303045921j:plain

S操作部隊

f:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain<ちわー

天井に良さそうな奴が引っかかってたので採用。

これにて

f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303032513p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain

バドータン三期生のメンツが揃い、最終日までこの6体で変更はありませんでした。


【個体紹介】

詳しい動きなどは後述。白バドだけ画像が出なかったのでマウスおえかきです。

f:id:tamokuteki_room:20210303040921p:plain

ブリザポスに乗りなさいバドレックス君!乗りなさい!乗りなさいバドレックス君!そして耐えなさい!フレドラを耐えなさい!耐えて弱保で切り返しなさい!守りなさいバドレックス君!巨獣斬はヤバイから守りなさい!前のターン守った?それでも守りなさい!できないなら死になさい!死になさい!(負け)

 

f:id:tamokuteki_room:20210303041442p:plain

バドータンのータンの部分。スカーフで最速エルフーンと同速らしい。

無事スカーフを渡せた場合はのびのび活躍できるがバドレックスに先立たれたり挑発を入れられたりすると死ぬまで腕をぶん回すことになります。流石に嫌だと思うので選出画面でよく見ましょう。

適当に振ったのでザシアンの牙突を3割ほどで耐えます。今思えばSをバド抜きまで削ってBに振ってやれば良かった気がします。(その場合8割ほどで耐える)

ぶん回すはなんとあの黒バドを低乱数3発。すごい!

 

f:id:tamokuteki_room:20210303050653p:plain

不殺の流浪人。隣のエースをサポートする他、カイオーガを干物にしたり鋼禁伝やグラードンを燃やしたりと構築の痒い所に手が届く過労死枠。先送りはS操作にて最強……

地味に猫や悪戯心挑発を受けないタイプが偉いポケモンです。

途中まで広角レンズで使っていましたが守ったリザードンの隣で日本晴れをしながらレジエレキのネットを受けつつ襷を削ったり何かと便利な特殊反動木の実に変えました。次のターン先送りゴクエンなどでリザードンが無傷のままアドが取れ、晴れウォール等が消極的な行動でなくなります。

調整はロゼルを持てばキッスのダイフェアリーを93.8%で耐えるくらいのやつ。要は昔の使いまわし。現代で言うとイベルタルデスウイングベースのダイジェットくらいらしい。

 

f:id:tamokuteki_room:20210303054922p:plain

全てを焼き払う黒竜。実質禁伝枠②。ダイマ率トップ。

ぽけっちのMTさん(@mtx01)からいただきました。

 晴れ珠サンパワーゴクエンの火力は凄まじく、メタグロスが5匹半吹き飛ぶ守ってるザシアンが死ぬダイマチョッキボルトが炭になるなど万全の状態で打たせた場合基本的に正面から受けるのは不可能。HD特化サマヨールレベルなら乱数5割で耐えますが、実際はゴクエンのスリップダメも入るのでせっかく耐えても可哀想な感じになります。

攻撃面での白バドとの相性はすこぶる良く、特にバド引きジェットでS168の白バドが出せる動きは随所で用います。あと白氷馬黒炎竜の並びは見た目の圧だけで降参するレベルと言っても過言ではないでしょう。

 

f:id:tamokuteki_room:20210303061243p:plain

必殺仕事人。基本的に後ろに控え、高いCSから打ち漏らしをスイープしていく。めておっち。リザードンの次によくダイマを切る。

ゴクエンで削れた一般ポケモンや岩弱点のダイマ程度ならメテオビームで容易く葬ることができます。外す。

メテオビームでC、ビーストブーストでS、ダイロックでDが上がり、特殊方面には滅法強い。龍舞しながらZ技打ってるようなものなので当然強い。当初はシングルの流用個体なのでメテオビーム読み守るに合わせたりダイマ枯らしだったりで身代わりを入れていましたが、猫ばっか飛んでくるので守るに変えました。マジシャは悪ウーラオスダイマ終わりのドラゴンを適当に押し込むのに便利。ちなみに陽気暗黒強打は8割で耐えます。

 

f:id:tamokuteki_room:20210303062836p:plain

構築の最後に入ってきた枠。クッション削りS操作対面操作ストッパーなんでもござれどんとこい。単純に爆速で電気を撒き散らすのは強い。地面がいると途端に動きが窮屈になるがバドリザが地面に強いのでうまくやってくれます。

このレジエレキに至る経緯は下の動画の2:57:29~より見られます。

https://youtu.be/-YZq1Kez-ps

 

【選出と立ち回り】

【バドータンポイントの見極め】

選出時間のはじめ30秒くらいはこれを考えます。バドータンなのかノンバドータンなのか相手のパーティを吟味します。

なお、一応初手ぶん回す以外の技もありますがスカーフを渡せなかったヤレユータンが致命的に弱いのでバドータンで出した時は信じてぶん回したほうが大体良い結果になります。

☆バドータンポイントの例

100族以下で固まったパーティ

もう全身バドータンポイントです。ぶん回すブリザードランスブリザードランス采配で世界は滅亡し虚空に嘶きが響きます。

f:id:tamokuteki_room:20210303185900p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain

エレキネットを打つ異常者以外は両方死ぬかボルチェンの裏が死にます。

f:id:tamokuteki_room:20210303190503p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303190507p:plain

f:id:tamokuteki_room:20210303192121p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303190507p:plain
威嚇枠がガオガエンでない場合一気に通りが良くなります。

白バド守る(弱保発動)ヤレユータントリルが相手視点ヤバいのでヤレユータンを狙わざるを得ません。

f:id:tamokuteki_room:20210303190903p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303190907p:plain

この手の初速が出ないギミックも嘶きのおやつにできます。

f:id:tamokuteki_room:20210303191121p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303191127p:plain<逆だったかもしれねェ……

f:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303191127p:plain

「トリルが致命的」かつ「黒バドの封印でトリル対策をしてそう」な場合のみバドータンポイントです。そうでない場合は黒バドに全員屠られて終わるのでレジエレキとかでどうにかします。

 

☆ノンバドータンポイントの例

f:id:tamokuteki_room:20210303192718p:plain

威嚇でくるくるされます。

f:id:tamokuteki_room:20210303192933p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192918p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192947p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192955p:plain

鋼は大体無理です。

f:id:tamokuteki_room:20210303193200p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193210p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193259p:plain

f:id:tamokuteki_room:20210303193200p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193312p:plain

生殺与奪の権カイオーガに握られます。

f:id:tamokuteki_room:20210303193612p:plain

後攻トリックロンゲ

どちらにトリックされても機能停止するので辛くなります。普通に壁もまずい。

バドータン以外でも大体きついです。

 

バドータンポイントは思ったより少なく、実情としては出せる構築がかなり限られてきます。

決して万能ギミックではありませんが、一部の相手に快勝できるのが気持ちよすぎて結局最後までやめられませんでした。

万が一バドータンポイントの見極めを失敗しても相手がバグって勝つこともあり、その快感に囚われたものを新型バドータンウイルス感染者と呼びます。

バドータン選出をするときバドレックスは基本的にダイマを切らないので後ろには刺さりのいいダイマ枠を置いとけば大丈夫です。

【バドータン以外の主な選出、立ち回り】

書いてて気づいたんですが

f:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain

氷炎岩電のそれぞれの半減タイプに対して残りの3タイプのどれかが弱点を突けるようになっています。唯一全部等倍以下の岩タイプは地面4倍しか環境に存在しません。

基本的にはこの中から刺さりのいい3体+ヤミラミで選出します。攻めの相性補完とヤミラミによる小細工で制圧するのがこの構築の基本的な考え方です。

リザードランスやゴクエンで削れた相手をウツロイドのメテオビームや+1全体技で押し込むことが多いのでウツロイドは大体後ろに置きます。

S順がウツロイド→+1白バド→リザードンになるのと主な粉や指役がヘドウェやブリザードランスに弱いのでダイマリザの攻撃を逸らされることは割と避けられます。

ヤミラミリザードン

f:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plain

リザードンで全部破壊できそうな構築やザシアン以外の鋼禁伝にはこれを出します。

ヤミラミをうまく扱えば相手の初手にレジエレキあたりが絡んでも行けます。

 

カイオーガ

f:id:tamokuteki_room:20210303193200p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193210p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193259p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192718p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303200144p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303193312p:plain

先発:f:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain+f:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plain

後発:f:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainと残り

ヤミラミやレジエレキでカイオーガを妨害しつつ他を倒していきます。

カミツルギガオガエンと白バドを対面させないことが重要です。

相手が舐めてそうだったら先送りダイソウゲンで非ダイマカイオーガを落としに行ってもいいです。

 

晴れ

f:id:tamokuteki_room:20210303202038p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303202049p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303202216p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192718p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303200144p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303202355p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303185900p:plain

先発:f:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plain

後発:f:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plainと残り

相手にフシギバナがいる場合ヤミラミのサポートが必須となります。ガオガエンコータスがいる場合白バドでなくリザウツロで除去しなければなりません。

グラードンに鬼火を入れれば白バドは任意の攻撃を弱保で切り返すことができ、リザはダイロックを耐えます。

ダイマグラードンは耐久への割き方次第で晴れゴクエンや弱保ブリザードランスをギリギリ耐えますが、大体上を取れているのでそのまま押し込めます。

白バドで荒らしたあと後発リザードンが相手の晴れに乗っかってカウンター的に暴れる流れが理想です。

 

ザシアン入り

f:id:tamokuteki_room:20210303192933p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303192718p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303190503p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303190507p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303203405p:plainf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain

先発:f:id:tamokuteki_room:20210303043349p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303045934p:plain+f:id:tamokuteki_room:20210303044835p:plainorf:id:tamokuteki_room:20210303032444p:plain

後発:残りかf:id:tamokuteki_room:20210303043641p:plain

ザシアンが先発か後発かを見極めてリザードンを当てるのが理想ですが、外してもヤミラミやレジエレキでうまくやることで巻き返せます。

先送りかエレキネットで上を取って叩く他、鬼火を入れれば白バドが巨獣斬を耐えるので弱保で切り返せたり、ゴクエンのスリップダメを複数回入れられれば10万ボルトやメテオビームで押し込めるのでどの処理ルートを取るかその都度選びます。

 

見返すとorばっかで、その他の構築にも決まった選出はないのでウツロイドを初手に出すことも結構あります。

特にヤミラミが絡む択まみれの試合になることが多く、毎ターン45秒で正解を見つける必要がある潜ってて楽しい構築です。

 

【戦績】

f:id:tamokuteki_room:20210303032009j:plain

S15 ダブルバトル最終86位 レート1910

 

【終わりに】

ここまで読んでくださってありがとうございました。

来月から本気出すとか言いつつ毎月全然ポケモンをやっていなかったランクバトルにちゃんと取り組んだのは初めてでしたが、いざやってみるといろんな面白構築と当たったり、特に最終日なんかは知ってる人とよくマッチングしたりして滅茶苦茶楽しかったと思います。

もうちょっと早く知っておくべきでした。

来月は諸事情で家がなくなったり再来月からは大学や部活が復活したりともしかしたらこれが最初で最後になるかもしれませんが、できればまた隙を見てやりたいなあといった感じです。

拙い文章ですが100回くらい読み返すと逆に好きになってくると思います。

それでは、

f:id:tamokuteki_room:20210303210423j:plain